一般社団法人直方青年会議所(直方JC)は、1955年に戦後の荒廃の中、「青年」-それはあらゆる価値の根源であるとの考えから、祖国のあやまりなき再建と世界平和の実現への貢献を企図し、日本で67番目に設立された青年会議所(LOM)です。 公益活動を目的とし、社団法人格を有し、25歳から40歳まで青年で構成されています。 直方青年会議所の活動エリアは、直方市・宮若市・鞍手町・小竹町の旧直鞍地区でそれぞれのまちの未来を創造するために活動しています。 他の青年会議所と同様、単年度制をとっており、毎年示される理事長所信に基づき、会員は、「奉仕」「修練」「友情」の3信条の下、明るい豊かな社会の実現を目指し、「JCまつり事業」「ローカル・マニフェスト事業」「大韓民国こどもホームステイ事業」などの継続事業をはじめ、日々、時代に先駆けた青年会議所運動に邁進しております。
 

私たちは、地域の産業を担う青年経済人が「奉仕」「修練」「友情」の三信条からなる様々な青年会議所運動を通じ自身の視野を広げ、人脈を作り、力強いリーダーシップを発揮できる人間力の向上に努めております。
 
私たちの愛する地域・故郷のために
 
一緒に地域の為に活動する仲間を募集しております。
是非一緒に活動しませんか?

1.JCで出会う仲間は、一生の友達となります。
2.他業種の人と交流することは、ビジネスに大きな力となります。
3.様々な体験により、スキルや発想力が身につきます。
4.活動を通して社会貢献ができ、地域のことをよく知ることができます。

1.年齢が2017年12月31日現在、満20歳以上40歳以下であること。(昭和52年~平成8年生まれの方まで)
 
2.直方市、宮若市、鞍手町、小竹町及びその近隣地域に、自宅ないしは会社(営業所・事務所など)がある方。
 
3.青年会議所のメンバーとして人格・品位ともに優れていること。
 
4.国籍は問いません。
 
 
入会をご検討の方はお問い合わせページよりお気軽にお問い合わせください。